ドライバーの求人ならサイトでちゃちゃっと探そう

未経験でも可能

入社後、先輩方がトラックへ一緒に乗車をし、運転の仕方、配送の仕方を丁寧に教えます。そのため未経験でも積極的に採用しているのです。

タクシードライバーとの違い

トラックドライバーの場合

トラックドライバーは人ではなく主に物を配送するので、接客業とはまた違います。さらに、会社が運用するトラックに応じて必要な免許も異なるでしょう。

タクシードライバーの場合

主な仕事は乗客を目的地まで運ぶことです。そのため、コミュニケーションを要することがあります。二種免許が必要ですが、大体は就職先で負担してくれます。

ドライバーの求人ならサイトでちゃちゃっと探そう

求人情報

ドライバーの一日の流れ

【トラックドライバー】
朝8時から9時に出社し、前日に積み込んでおいた荷物をチェックします。指定された配送先へ行き、荷物を届けます。これが終わると会社に戻り、再度配送を行ないます。一日およそ2~3回配送しますが、休憩は自由にとれるようにしている会社も多くあり、無理なく働けます。

【タクシードライバー】
出勤した後、車両点検と点呼をとります。中でもアルコールチェックはどの会社も欠かさず行なうでしょう。業務終了後は、未収書の処理やアルコールチェックなどをして帰宅します。

履歴書

求人の探し方について

検索機能を使って東京などのエリア、待遇、給与、休日といった様々な条件を設定して検索をします。ここからさらに絞り込む場合は新たに条件を加えましょう。気になる会社をいくつかピックアップしてあとで比較することもできます。ぴったりの求人が見つからない場合は、サイトへ登録すると業界のプロが条件に見合う求人を探して紹介してくれます。ぜひ活用しましょう。

妥協しないことが大事

求人を探す時多くの人は、譲れない条件をいくつか持っているはずです。しかし妥協すると不満が出てきてまた転職する羽目になります。新しいところに長く勤めるためにも、妥協せず探しましょう。

広告募集中